本文へスキップ

曹洞宗系単立宗教法人

TEL. 0242-28-1110

ペット葬は24時間対応・いつでも火葬とご供養を承ります

宿坊「耕雲館(こううんかん)」








宿坊のご案内

 耕雲館(こううんかん)は、宿泊・坐禅・写経・聞法などを行なう修行道場です。ここにはテレビもコンピューターもございません。携帯電話の電波も届きません。しかし、心の眼でご覧になれば、お金では買えないものがすべて揃っていることに気づかれることでしょう。曹洞宗を開かれた道元禅師様は「放てば手に満てり」と仰いました。執着する心を捨てれば、逆にすべてが手に入るという意味です。正雲寺は、会津若松市内から車でさらに30分ほどの山の中にあります。聞えて来るのは、鳥の声、谷川のせせらぎ、木々を揺らす風の音だけです。街灯も看板も自動販売機もありません。この何もない静寂の世界でゆっくりと心を見つめてください。宿坊のご利用は、以下の3種類となっております。

@ 入門的な体験プラン「心の休息」に参加する。
A 自己啓発プラン「心の修養」に参加する。
B セミナーや研修のための場所を借りる。



@ 入門的な体験プラン「心の休息」に参加する


 「お寺でゆったり過ごしたい」や「修行を体験してみたい」という方のためのプランです。ここには、お仕事の電話もメールも入りません。自然の中を散歩したり、犬と遊んだり、ボーッとしたりと、ご自由にお過ごしください。せっかくの機会ですから、朝夕のお勤め・坐禅・写経をご体験ください。心が澄んで軽くなっていくことでしょう。作務(さむ:屋内外の清掃や作業)は希望者のみです。坐禅と写経については、僧侶が優しく指導いたしますのでご安心ください。下記のスケジュールはあくまで参考例です。



●入門的な体験プラン「心の休息」のご利用料金(一人一泊)  3,700円(素泊り)
4,000円(朝食付)
4,500円(二食付)
5,000円(三食付)
○冬期(12月1日〜3月31日)は雪のため、お休みとさせていただきます。
○食事は僧侶と同じ内容です。質素ですが、野菜を中心とした健康重視の家庭料理です。素泊りの方は、厨房(冷蔵庫・ガスコンロ・電子レンジ)をご利用いただけます。正雲寺周辺には食料品店、レストランなどはございませんので、会津若松市内でお買い物などを済ませてからご来寺ください。
会津美術館や仏像美術館(各館500円、2館共通800円)もあわせてお楽しみください。



A 自己啓発プラン「心の修養」に参加する


 現実の悩みや苦しみと正面から向き合います。僧侶がそのお手伝いをいたします。人には成熟に向かって前進する力がそなわっているものです。その力を信じ、質素でまっすぐな宗教生活の中で仏の智慧を学び、心の転換をはかります。まずは悩みや苦しみをすべて仏さまに告白することから始めましょう。

朝課・晩課
ちょうか・ばんか
朝6時と夕方4時に仏殿にてお経を読みます。
初回の参列時に「入堂の儀」を執り行ないます。
坐 禅
ざぜん
坐禅40分、経行(きんひん) 5分を一回とし、これを数回行ないます。
写 経
しゃきょう
経典(『摩訶般若波羅蜜多心経』など)をそのまま筆で書き写します。
文末に願い事を記してから、お釈迦様にご奉納いたします。 
作 務
さ む
建物内部または屋外の清掃や作業をします。 
内 観
ないかん
「今の私」と題して、毎日、A4用紙一枚のレポートをご提出ください。
仏さまにお聞きいただくものですから、本心をお書きください。
独 参
どくさん
個人面談です。皆さまのお話を時間をかけて丁寧にお聴きします。

●自己啓発プラン
「心の修養」の修養料(お一人様)
 1泊2日  9,000円
 2泊3日  18,000円
 3泊4日  24,000円
 4泊5日  32,000円
 5泊6日  35,000円
○冬期(12月1日〜3月31日)は雪のため、お休みとさせていただきます。
〇お子様(未成年者)お一人でのご利用はできません。保護者様のご同伴をお願いいたします。
○一泊朝夕の2食付きです。食事は僧侶と同じ内容です。質素ですが、野菜を中心とした健康重視の家庭料理です。昼食については、各自でご用意ください。厨房(冷蔵庫・ガスコンロ・電子レンジ)をご利用いただけます。修養中は外出できませんので、上山前に日数分の買い物を済ませておいてください。
○寺院生活はすべてが平等です。年齢、性別、社会的地位などに対する配慮は一切いたしません。ただし、お身体の不自由な方や病気の方はこの限りではありません。ご遠慮なくお申し出ください。
○次のことを遵守してください。お守りいただけない時は、ただちに下山していただきます。
 ●酒・タバコを禁止します。
 ●携帯・スマホ・コンピューター・タブレットなどのすべての電子機器の使用を禁止します。
 ●修養中の外出・面会を禁止します。
 ●自由時間以外で他人との私語・雑談を禁止します。
○修養料は全額前納です。万一、途中下山をする場合でもご返金いたしかねますのでご了承ください。
○労働できる服をご用意ください。作務衣が最適ですが、ジャージのような柔らかい服でも結構です。
○下着・洗面具・寝間着・A4レポート用紙(提出用)・筆記用具をご用意ください。
○自由時間には、会津美術館や仏像美術館(各館500円、2館共通800円)でお楽しみください。



B セミナーや研修のために場所を借りる


 耕雲館には、36畳間2部屋、18畳間1部屋、厨房、浴場、トイレ(男女兼用)がございます。坐禅は60名様まで、セミナーなどは100名様までご利用いただけます。午前9時から午後5時までのご利用を「全日」とします。詳しくは電話 0242−28−1110 またはメールmushou@shounji.or.jpにてお尋ねください。
 広 さ  定 員 2時間  4時間(半日)  8時間(全日) 
 18畳(1部屋)  20名  2,000円  4,000円  6,000円
 36畳(1部屋)  40名  3,500円  7,000円  10,000円
 72畳(2部屋)  80名  6,500円  13,000円  20,000円
 90畳(3部屋)  100名  10,000円  20,000円  30,000円
○冬期(12月1日〜3月31日)は雪のため、お休みとさせていただきます。
○坐禅(約1時間)は、500円、お写経(約1時間)は、1000円です。僧侶が優しく丁寧にご案内いたしますので、お気軽にご体験ください。
会津美術館や仏像美術館(各館500円、2館共通800円)もあわせてお楽しみください。
○正雲寺周辺には食料品店、レストランなどはございませんので、会津若松市内でお買い物などを済ませてからご来寺ください。


60名様、坐禅研修の様子


18畳間(右上)、洗面台と奥に浴室(右下)、耕雲館外観(左上)、36畳間(左下)


10月下旬の耕雲館です。




バナースペース

正雲寺 会津本山

〒965-0815
福島県会津若松市
東山町湯川角仏沢643
開門時間 8:00 〜 17:00
ペット葬は24時間対応

●正雲寺への行き方

TEL 0242-28-1110
FAX 0242-28-7078

Mail info@shounji.or.jp

正雲寺 大分別院

〒879-5525
大分県由布市挾間町朴木1027

TEL 097-583-4433
FAX 097-583-2640

●ホームページはこちら

正雲寺 京都別当

〒616-8006
京都市右京区龍安寺住吉町22
TEL・FAX 075-406-5939
●詳しくはこちら